ドコモ光キャンペーン比較

ドコモ光はキャンペーン特典を進呈しているプロバイダや代理店から申し込むのがベスト
公式よりお得な特典をGetできるキャンペーンサイトを厳選してご紹介します!

ドコモ光キャンペーン比較 > ドコモ光 徹底解説 > ドコモ光プロバイダの選び方【4つのポイントで絞り込む】

ドコモ光プロバイダの選び方【4つのポイントで絞り込む】

ドコモ光プロバイダの選び方【4つのポイントで絞り込む】

ドコモ光の利用を考えている人は、プロバイダの多さにビックリしたのではないでしょうか?聞いたことがある有名プロバイダもあれば、初めて聞くよくわからないプロバイダまで、24社もあります!

ドコモ光の利用を考えている人の多くが、この25のプロバイダの中から1社を選んで契約することになります。

でも、「24社もあったらどこにしたら良いか分からないよ」ってなりますよね。安心してください。今回は、あなたにとって最適なドコモ光プロバイダを見つけるための「選び方」について書いてみました。

この「選び方」を実践すれば、安全・便利・快適なプロバイダが見つかるとともに、お得にドコモ光ライフをスタートできますよ。

ドコモ光プロバイダの選び方【4つのポイントで絞り込む】

ドコモ光のプロバイダは24社もあるので1社を選び抜くのはなかなか大変です。

しかも、回線の品質は利用するプロバイダによって大きく変わるので、プロバイダ選びはかなり重要です!

とはいっても、25もプロバイダがあるとどこにすれば良いか分からないし迷ってしまいますから、優良なプロバイダの選び方を4つのポイントでお伝えし、実際に優良なプロバイダを選定してみたいと思います。

1. 月額基本料金のお得さで絞り込む

ドコモ光の月額基本料金はプロバイダにより異なります。プロバイダはタイプAとBに別れています。

〈タイプA〉のドコモ光プロバイダ

GMOとくとくBB、So-net、plala、ドコモnet、@nifty、DTI、ic-net、Tigers-net.com、BIGLOBE、andline、SYNAPSE、excite、エディオンネット、SIS、Rakutenブロードバンド、TiKiTiKi、hi-ho、@ネスク、01光COARA

〈タイプB〉のドコモ光プロバイダ

OCN、@TCOM、TNC、AsahiNet、WAKWAK、@ちゃんぷるネット

ドコモ光対応プロバイダ

月額基本料金(2年定期契約)

戸建

マンション

タイプA

5,200

4,000

タイプB

5,400

4,200

単独タイプ

5,000円

3,800円

タイプAプロバイダの方が月額基本料金が200円も安いので、ドコモ光プロバイダはタイプAの中から選ぶのが正解です。

2. セキュリティサービスの品質で絞り込む

インターネット犯罪がますます巧妙化する昨今では、利用者側もしっかりとセキュリティ対策を取る必要があります。迷惑メールやウイルス感染、個人情報の流出などの被害を受けないためにも、インターネットに接続する端末をしっかりと保護するようにしましょう。

前項でプロバイダをタイプAに絞ったので、タイプAのドコモ光プロバイダが提供するセキュリティサービスをチェックしてみます。

ウイルスメール対策、迷惑メール対策、総合セキュリティソフトの導入、これらのセキュリティサービスが提供されているかを表にまとめました。

プロバイダ名
(タイプA)

ウイルス
メール対策

迷惑
メール対策

総合セキュリティ
ソフトの導入

GMOとくとくBB


(最大12ヶ月間無料)

So-net


(最大12ヶ月間無料)

plala


(最大24ヶ月間無料)

ドコモnet


(最大12ヶ月間無料)

@nifty


(最大12ヶ月間無料)

DTI


(最大12ヶ月間無料)

ic-net


(最大36ヶ月間無料)

Tigers-net.com


(契約期間中無料)

BIGLOBE


(最大12ヶ月間無料)

andline


(最大12ヶ月間無料)

SYNAPSE


(最大12ヶ月間無料)

excite


(最大36ヶ月間無料)

エディオンネット

SIS


(受信のみ)


(契約期間中無料)

Rakuten
ブロードバンド


(最大12ヶ月間無料)

TiKiTiKi

hi-ho


(最大12ヶ月間無料)

@ネスク

01光COARA

×

タイプAプロバイダの大半がセキュリティサービスの提供を行っているので安心できますね。とはいえ、プロバイダの絞り込みが目的ですので、ウイルスメール対策にちょっと機能が足りないプロバイダと総合セキュリティソフトにお得な無料期間がないプロバイダを除外してみます。

また、パソコンやスマホ、タブレットなど複数端末でのインターネット接続が珍しくない昨今では、総合セキュリティソフトがマルチデバイス対応であることは重要です。なので、複数端末に対応していない総合セキュリティソフトも除外します。

上記の条件で絞った結果がこちら。安全性・利便性・お得さを備えたセキュリティサービスを提供しているドコモ光プロバイダは以下になります。

  • GMOとくとくBB
  • So-net
  • plala
  • DTI
  • ic-net
  • Tigers-net.com
  • BIGLOBE
  • andline
  • SYNAPSE
  • excite
  • Rakutenブロードバンド
  • hi-ho

まだまだ多いですね。では、次項のポイントで更に絞り込んでいきましょう!

3. 次世代通信の対応状況で絞り込む

現在主流のインターネット接続方式はIPv4 PPPoEです。IPv4 PPPoEは、ネットワーク上のユーザー数に制約をかける方式であるため、インターネット利用者が集中する時間帯などにおいて回線品質を低下させてしまう弱点があります。

この問題を解消すために開発された次世代インターネット接続方式がIPv6 IPoEです。また、IPv6 IPoEの利便性を高めたIPv4 over IPv6技術が、より高速で快適なインターネット接続を可能にしました。

ドコモ光を利用する際も、IPv6 IPoE+IPv4 over IPv6を提供しているプロバイダを選択することが重要です。ドコモ光プロバイダが提供するIPv6には、IPv6 PPPoE、IPv6 IPoE、IPv6 IPoE+IPv4 over IPv6の3つがあります。

IPv6 IPoE+IPv4 over IPv6は好いとこ取りの技術なので、こちらを提供しているプロバイダを選べば間違いありませんよ。IPv6やIPoE、IPv4 over IPv6に関しては、「ドコモ光はIPv6対応?提携プロバイダ24社を調査してわかった対応状況」もチェックしてみてください。

それでは、前項のセキュリティサービスの充実したプロバイダの中で、IPv6 IPoE+IPv4 over IPv6に対応したプロバイダを確認してみましょう!

  • GMOとくとくBB(v6プラス)
  • plala(ぷららv6エクスプレス)
  • DTI(IPv6 IPoE接続サービス)
  • IC-NET(v6プラス)
  • Tigers-net.com(v6プラス)
  • BIGLOBE(IPv6オプション)
  • andline(IPv6機能 v6プラス)

かっこ内はIPv6 IPoE+IPv4 over IPv6技術を使ったサービスの名称です。

3つの選び方ポイントで8社にまで絞れました。選びやすくなりましたね。次項4つ目のポイントで更に絞っていきます!

4. キャンペーン特典のお得さで絞り込む

ドコモ光プロバイダの中には、ドコモ光の申し込みで特典を進呈するキャンペーンを実施しているところがあります。特典内容はさまざまですが、キャッシュバック特典やWi-Fiルーター無料レンタル特典、接続設定の無料サポート特典などがあります。

これまでに絞ってきたプロバイダ8社のキャンペーン特典を確認してみましょう!

プロバイダ名

キャンペーンの実施

特典内容

GMOとくとくBB

  • キャッシュバック最大20,000円
  • v6プラス対応 高速Wi-Fiルーター無料レンタル
  • インターネット接続設定パック無料
  • 総合セキュリティソフト12ヶ月無料

So-net

  • キャッシュバック15,000円
  • v6プラス対応 高速Wi-Fiルーター無料レンタルまたは無料訪問設定サポート
  • 総合セキュリティソフト12ヶ月無料

plala

  • キャッシュバック15,000円
  • IPv6対応Wi-Fiルーター無料レンタル
  • 無料訪問設定サポート
  • 総合セキュリティソフト24ヶ月無料

DTI

  • キャッシュバック15,000円
  • IPv6対応Wi-Fiルーター無料レンタル
  • 総合セキュリティソフト12ヶ月無料

ic-net

  • 総合セキュリティソフト36ヶ月無料
  • 電話・遠隔による安心サポート36ヶ月無料
  • 訪問サポート36ヶ月無料

Tigers-net.com

  • 総合セキュリティソフト 契約期間中無料
  • 出張セットアップ1回無料

BIGLOBE

  • IPv6対応Wi-Fiルーター無料レンタル
  • 総合セキュリティソフト12ヶ月無料
  • 訪問サポート初回無料

andline

  • IPv6対応Wi-Fiルーター無料レンタル
  • 総合セキュリティソフト12ヶ月無料

キャッシュバックまで貰えるGMOとくとくBB、So-net、Plala、DTIの4社がドコモ光プロバイダの最有力申し込み先となりそうですね。

  • GMOとくとくBB
  • So-net
  • plala
  • DTI

でも、4社とも魅力的な特典を進呈しているのでまだ決められない人もいるかもしれません。選び方4つのポイントとは別枠で、最後にもう一回絞り込みをしてみましょう。

おすすめプロバイダを1社上げるならココ!

プロバイダを4社に絞りましたが、まだ決められないという人のために最後の絞り込みをしてみます。それは・・・

お得な申し込み特典のキャッシュバックが早く貰えるプロバイダを選ぼう!

4社のうち最速は、申し込み後最短1.5ヶ月進呈の「So-net」です。

できるだけ早く特典を貰いたい人はドコモ光プロバイダに「So-net」を選択しましょう。

尚、キャッシュバック額がいちばん大きい「GMOとくとくBB」は最短4ヶ月進呈です。4ヶ月くらいなら全然待てるからたくさん貰いたい!という人は「GMOとくとくBB」もありですね!

ドコモ光プロバイダの「So-net」と「GMOとくとくBB」が気になった人は、キャンペーン内容を調査した記事「【So-net】のドコモ光キャンペーン」と「【GMOとくとくBB】のドコモ光キャンペーン」もチェックしてみてくださいね。