ドコモ光キャンペーン比較

ドコモ光はキャンペーン特典を進呈しているプロバイダや代理店から申し込むのがベスト
公式よりお得な特典をGetできるキャンペーンサイトを厳選してご紹介します!

ドコモ光キャンペーン比較 > ドコモ光 徹底解説 > ドコモ光は速い?遅い?ドコモ光ユーザーの口コミを調べてみた

ドコモ光は速い?遅い?ドコモ光ユーザーの口コミを調べてみた

ドコモ光は速い?遅い?ドコモ光ユーザーの口コミを調べてみた

「ドコモ光の利用を検討しているけど実際の品質ってどんな感じだろう」、「利用者の生の声を聴きたいけど周りにドコモ光ユーザーがいない」といった申し込み検討者さんが結構いると思うんですよね。なので、調査してみました!

利用者の生の声、口コミを聴くのはなかなか大変なことなのですが、インターネットがあれば大丈夫!今回はTwitterのツイートからドコモ光ユーザーさんの本音に迫りたいと思います。

Twitterは匿名で利用できるSNSサービスです。匿名のユーザーさんは、心で思っている素直な気持ちを感情を抑えずそのまま吐き出していることも多いので、飾らない感想・評価を聴ける可能性が高いです。

それでは、ドコモ光の申し込み検討者さんに参考にしていただきたい、ドコモ光ユーザーさんの口コミ情報をご覧ください。

ドコモ光ユーザーさんの回線速度に関する口コミ

ドコモ光ユーザーさんの回線速度に関する口コミをTwitterから集めてみました。

下り上り共に約500Mbpsも出ていますね。この方はv6プラス通信を利用されているようです。次世代インターネット接続方式であるv6プラスなら、インターネット利用者が集中する時間帯でも快適な接続が可能なんですよね。

上り下り共にすごく速いですね!プロバイダを何処にしているかわからないですけど理想的な速度がでています。しかも、応答速度まで激速。羨ましい!

下り約500Mbpsはとても速いです。でも、驚くのは上りの速さ。800Mbpsを超えています!!!

下りも上りも応答速度も速い!遅いときでも200Mbpsを切ることはないそうです。常時200Mbps以上の回線速度がでているのであれば超快適なインターネットライフ間違いなしですね!

応答速度が4msでとても優秀ですね。オンラインゲームとかラグなしで楽しめるなー。

「ドコモ光は遅い」と評価している人に確認してもらいたいこと

ドコモ光ユーザーさんで速度検証ありのツイートを集めてみましたが、下り上り共に回線速度は良好のようですね。応答速度も優秀です。この結果が常に期待できるのであれば何も問題ないでしょう。

しかし、残念ですが中には「ドコモ光は遅い」といった負のツイートも目につきました(速度検証画像などのエビデンスなし)。

ドコモ光の回線速度が遅いと感じている人に試してもらいたい改善ポイントがあります。端末や接続環境の最適化やインターネット接続方式の見直しで速度の改善が期待できます。

端末や接続環境が高速通信に対応していますか?

パソコンやスマホなどインターネットに接続する端末が古いと回線速度が思うように上がらないケースがあります。CPUの貧弱さやメモリ不足、無線LANの高速規格非対応などです。また、LANケーブルやルーターの規格が高速対応していない場合もよくあります。

高速通信に必要な規格については「申込前に要チェック「ドコモ光って遅い」にならないための環境最適化」にまとめてあるのでチェックしてみてください。

次世代接続方式IPv4 over IPv6を使っていますか?

現在主流となっているインターネット接続方式は「IPv4 PPPoE」ですが、こちらはインターネット接続が集中する時間帯などにおいて、回線品質が著しく低下する弱点があります。

通常、光回線サービスの申し込みをすると自動的に「IPv4 PPPoE」によるインターネット接続となるため、接続者が集中する時間帯においては検索やYouTubeなどの動画視聴、オンラインゲームなどを快適に楽しむことが難しくなります。

「何か対応策はないの?」となりますよね?

答えは「IPv4 over IPv6接続にしよう」です!

IPv4 over IPv6技術は、次世代接続方式であるIPv6 IPoEの使い勝手を更に向上したもので、IPv4とIPv6に対応したWebサイトのどちらも高速で快適に閲覧できるすごい仕組みです。通信品質の低下は、IPv4 PPPoE接続方式のユーザー数制約が原因である場合が多いのですが、IPv6 IPoEはユーザー数制約を受けない接続方式を採用しているので安定した通信品質が期待できます。

あまり会員の多くないプロバイダを利用するのも手ではあるのですが、同じような考えの人が集まれば何れ遅延が発生します。利用者側も接続方式を見直さないといけない段階にきたと理解して、これからのインターネット接続はIPv4 over IPv6にしましょう。

しかし、IPv4 over IPv6はどのプロバイダでも利用できるわけではありません。ドコモ光提携プロバイダ25社の中では14社だけが対応しています。IPv4 over IPv6対応のドコモ光プロバイダについては「ドコモ光はIPv6対応?提携プロバイダ25社を調査してわかった対応状況」をチェックしてみてください。

さいごに

ドコモ光の申し込み検討者さんに参考にしていただきたい、ドコモ光ユーザーさんの口コミ情報をご覧いただきました。ドコモ側が推奨している最適な接続環境を構築できている人は、高速で快適なインターネット接続ができているようです。「ドコモ光って遅いよ」と思っている人であっても、接続環境を見直すことで改善できる可能性が十分にあります。

「ドコモ光の利用を検討しているけど実際の品質ってどんな感じだろう」、「利用者の生の声を聴きたいけど周りにドコモ光ユーザーがいない」という人は、当記事で取り上げたドコモ光ユーザーさんの口コミツイート以外にも、Twitterで検索してみてください。

お得なドコモ光キャンペーン3選

ドコモ光のお得な申し込み先情報!

お得で人気なドコモ光キャンペーンを3サイト厳選してご紹介。特典満載の魅力的な申込先情報はこちら。お見逃しなく!

お得キャンペーン3選はこちら