ドコモ光キャンペーン比較

ドコモ光はキャンペーン特典を進呈しているプロバイダや代理店から申し込むのがベスト
公式よりお得な特典をGetできるキャンペーンサイトを厳選してご紹介します!

ドコモ光キャンペーン比較 > ドコモ光 徹底解説 > プロバイダ〈U-Pa!〉のサービス終了に伴うドコモ光プロバイダ選びの重要性

プロバイダ〈U-Pa!〉のサービス終了に伴うドコモ光プロバイダ選びの重要性

プロバイダ〈U-Pa!〉のサービス終了に伴うドコモ光プロバイダ選びの重要性

2019年3月31日まで、ドコモ光には26の提携プロバイダがありました。

この記事を書いている4月の時点では、1社減って25社になってしまいました。

「え!プロバイダが無くなっちゃうこともあるの?」と、不安になってしまいますよね。

「サービス終了の心配がないプロバイダってどう判断すればいいの」と、申し込み前に心配になってしまいますよね。

今回は、ドコモ光プロバイダ〈U-Pa!〉のサービス終了に伴い、プロバイダ選びの重要性について考えてみたいと思います。

ドコモ光プロバイダ〈U-Pa!〉サービス終了

株式会社U-NEXTが運営するインターネット・サービス・プロバイダ〈U-Pa!〉が、2016年6月8日ドコモ光の提携プロバイダとしてサービス提供を開始しました。

約2年後の2018年5月22日、「U-Pa! for ドコモ光」の新規申し込み受付が終了。そして、2019年3月31日「U-Pa! for ドコモ光」は、サービス提供を終了しました。

ドコモ光の提携プロバイダに加わり、3年も経たずにサービス提供を終了してしまった株式会社U-NEXT。〈U-Pa!〉を利用していた方々の憤りの様子が目に浮かびます。

プロバイダ〈U-Pa!〉のダメだったところ

これからドコモ光を利用する人が、〈U-Pa!〉利用者のような思いをしないためにも、なぜ、〈U-Pa!〉がサービス提供を終了してしまったのかを少し考えてみたいと思います。

まぁ、1番の理由はユーザーが想定よりも集まらなかったからだと考えられますよね。ユーザーが集まらなくては利益が生まれないから、事業を継続することができません。

では、〈U-Pa!〉にユーザーが集まらなかった理由は何だったのでしょうか。

快適なインターネットライフを想像させられなかった

サービスの利用を考えるとき、知り合いやインターネット上の評価を参考にする場合が多いと思いますが、〈U-Pa!〉というサービスを知っている人がどれだけいたでしょうか。

正直なところ、〈U-Pa!〉が誰でもよく知っているプロバイダであったとは思えませんし、この記事で知ったという人も少なくないでしょう。

知名度が足りないということは、そのサービスの良さも分からなければ、利用している場面を想像することもできません。想像し難いものを利用したいとはなかなか思いません。

SNSやブログの普及により、商品・サービスの評価レビューを個人でも簡単に掲載できるようになりました。

検索をしてみたときに、〈U-Pa!〉のレビューが圧倒的に少なかったり、悪評が多かったりしたら、期待よりも不安が勝ってしまいます。本当にこのサービスを利用していいのだろうか、と。

また、他社では当たり前のように提供しているサービスを〈U-Pa!〉が提供していなかったらどうでしょうか。

昨今のインターネット接続は、インターネット利用者や接続デバイスの爆発的な増加によって回線品質が低下する問題を抱えています。

しかし、IPv6 IPoE+IPv4 over IPv6技術に対応していればこの問題を解決できます。

実は〈U-Pa!〉では、この最新技術に対応していませんでした(ドコモ光には25の提携プロバイダがありますが、IPv6 IPoE+IPv4 over IPv6技術のサービス提供は14社しか行っていません)。

快適なインターネットライフを想像させられなかった〈U-Pa!〉に、ユーザーが集まる理由はなかったといえますね。

歓迎の気持ちが他プロバイダよりも表れていなかった

ドコモ光プロバイダの中には、ドコモ光の申し込みでキャッシュバック特典や、IPv6対応の高機能Wi-Fiルーター無料レンタル特典、総合セキュリティソフトの無料利用特典など、魅力的な申し込み特典を進呈しているところがあります。

〈U-Pa!〉は、申し込み者がワクワクするような魅力的な特典の進呈は行っていませんでした。ユーザーを歓迎する姿勢が見られなかったと判断されてもしかたないです。

ドコモ光の人気プロバイダである「GMOとくとくBB」は、以下のような特典をドコモ光の申し込み者に進呈しています。

GMOとくとくBBのドコモ光キャンペーン

GMOとくとくBBドコモ光キャンペーンは、特典の多さと品質の高さに定評があります。申請方法や進呈方法、進呈時期も良心的で好感が持てます。

特典内容

キャッシュバック ※1

【ドコモ光の新規申込】
オプション有:最大30,000円
オプション無:15,500円

【ドコモ光の転用申込】
オプション有:最大25,000円
オプション無:10,500円

◆ 新規工事料金無料

◆ v6プラス対応 高速Wi-Fiルーター(BUFFALO or NEC Aterm or ELECOM)無料レンタル

◆ 出張サポート ネット接続設定パックが無料

◆ マカフィーセキュリティ12ヶ月間無料

※1 現金(ISP)+dポイント(ドコモ)の総額

★★★★★
申請方法

dポイント特典:手続き不要

現金特典:開通後に届く案内メールに従い、振込指定口座を登録する

★★★★
進呈方法

dポイント付与、指定口座振込

★★★★★
進呈時期

dポイント特典:開通後、最短2ヶ月
現金特典:開通後、最短4ヶ月

★★★★★
オプション
加入条件

オプション無しでもキャッシュバック

※ オプション有りの場合
1つ:ひかりTV(2年割)またはDAZN
2つ:ひかりTV(2年割)およびDAZN

★★★★
ココに注目!

大人気のBUFFALO製〈v6プラス対応〉高機能Wi-Fiルーターがレンタル料金0円で使えるのがGood!

★★★★★
は5段階評価

同じく人気プロバイダの「So-net」も負けず劣らず、ワクワクしてしまう特典を進呈しています。

So-netのドコモ光キャンペーン

So-netドコモ光キャンペーンは、オプションサービスの加入不要でキャッシュバック特典が貰えるので、ネット回線のみ契約したい人に強くおすすめします。

特典内容

キャッシュバック ※1

【ドコモ光の新規申込】
オプション無:25,000円

【ドコモ光の転用申込】
オプション無:20,000円

◆ 新規工事料金無料

◆ 選べる特典!Wi-Fiルーター無料レンタル or 訪問設定サポート無料

◆ 安心便利なセキュリティ対策 カスペルスキーが最大12ヶ月無料

※1 現金(ISP)+dポイント(ドコモ)の総額

★★★★
申請方法

dポイント特典:手続き不要

現金特典:開通後に届く案内メールに従い、振込指定口座を登録する

★★★★
進呈方法

dポイント付与、指定口座振込

★★★★★
進呈時期

dポイント特典:開通後、最短2ヶ月
現金特典:開通後、最短1ヶ月半

★★★★★
オプション
加入条件

オプション無しでキャッシュバック

★★★★★
ココに注目!

現金特典の進呈時期がどこよりも早い!

★★★★
は5段階評価

「ぜひ、うちのプロバイダを利用してみてください!」という歓迎の気持ちが、申し込み特典という形になって表れていますよね。

利用者は歓迎されているところのほうに魅力を感じます。
しかし、〈U-Pa!〉にはこれが圧倒的に足りていなかったように思います。

何れにしても、プロバイダ〈U-Pa!〉は、サービス力不足からくる魅力の無さが、ユーザー数不足の原因であったと考えられます。

どのようなドコモ光プロバイダを選ぶべきか?

基本的には、〈U-Pa!〉とは逆を行っているプロバイダを選べば安心してドコモ光を利用できるでしょう。キーとなるのは、

  • 快適なネット接続を可能にするための最新技術を取り入れているプロバイダ【IPv6 IPoE+IPv4 over IPv6対応】
  • メール、デバイスのセキュリティ対策が充実しているプロバイダ【安全にネット接続ができる】
  • SNSやブログなどで好意的なレビューを受けているプロバイダ【使用感を想像できる】
  • ドコモ光の申し込みでキャッシュバックなどのお得な特典を進呈しているプロバイダ【歓迎を実感できる】

この4項目すべてを満たすプロバイダを選択すれば、ユーザー満足度の高いサービスを受けられるのではないかと思います。

GMOとくとくBB」や「So-net」は、ドコモ光の最有力プロバイダです。

ドコモ光プロバイダのGMOとくとくBBが大人気!ユーザー満足度の高さとは?

ドコモ光プロバイダのGMOとくとくBBが大人気!ユーザー満足度の高さとは?

ドコモ光So-netのユーザー満足度を調査!ツイッター上の評判は?

ドコモ光So-netのユーザー満足度を調査!ツイッター上の評判は?

ドコモ光の利用を検討している人は参考にしてみてください。

お得なドコモ光キャンペーン3選

ドコモ光のお得な申し込み先情報!

お得で人気なドコモ光キャンペーンを3サイト厳選してご紹介。特典満載の魅力的な申込先情報はこちら。お見逃しなく!

お得キャンペーン3選はこちら